Introduce 中途入社社員紹介

中途入社社員紹介:Hideyuki - レバレジーズ中途採用情報

前職では何をしていて、なぜ転職しようと思ったのか?

制作会社で広告制作ディレクターと、WEBメディアの広告設計をしていました。いわば「事業成長を広告でお手伝いする」という立場です。 そこから「事業を作る側」へ転職した理由は「SNSの台頭やコミュニケーションの変化により、この先、事業が持つマーケティング領域にこそ、面白い仕事が増える」と感じたから。 広告系で得た経験を、事業会社のマーケターとして活用することで、より価値の高い仕事ができると考えました。

なぜレバレジーズに入社したか?

会社の成長スピードと規模的に、今のレバレジーズが、最も自分の経験を活かした活躍と自己成長ができるフェーズだと感じたため。

入社して分かったレバレジーズ

「自己裁量が大きく、予想していた以上にフラットです。」と書くとありきたりですが、本当に「自分で道を作る」という意思があれば、活躍の場はどこまでも拡大します。びっくりするくらいに。 正直な話、「裁量がもっとほしい」といっている人を見た事が無い。 仕事をこなすのではなく、自分が仕事を作る、事業をつくる。そういうマインドの人にとっては、毎日を楽しめる環境だと思います。

休日の過ごし方

WEBで調べ物をしたり、買う本を決めずに、書店をぶらぶらしています。あとは近所の美容師さんと「美容師業界って、ぶっちゃけ何するのが手堅いか?」という話や、友人の調剤薬局経営者と「薬局の今後の話」をしたりと、別業界の商売の世間話をしてることが多いです。
運動系だと、ちょくちょくスノーボードに行っては、年々、身のこなしが重くなっていく自分に戦々恐々。